モンテエポスカードとエポスカードの3つの違いを解説

モンテエポスカードとエポスカードの3つの違い エポスカード

モンテエポスカードとエポスカードの違いは以下の3点です。

  • 新規入会特典の内容
  • カードフェイス
    (クレジットカードのデザイン)
  • 即日発行の可否
    (モンテエポスカード:即時発行不可、エポスカード:即時発行可)

その他の機能は全く同じです。

モンテエポスカードを作ろうか迷っている方は、上記3点を考慮すると良いです。

カードフェイス・即時発行の可否は大きな問題ではないので、新規入会特典の恩恵をどれだけ受けられるかどうかが、カード選びの決め手になるでしょう。

この記事では、上記3点について詳しく解説します。

スポンサーリンク

新規入会特典の内容

モンテエポスカードとエポスカードの新規入会特典内容

  • モンテエポスカード
    ①カード発行後4ヵ月間、モンテローザ各店舗での料金10%OFF
    ②モンテローザグループで利用可能なお食事券4000円分(ネット入会限定)

魚民 白木屋 笑笑
千年の宴 山内農場 丹波黒どり農場
豊後高田どり酒場 福福屋 月の宴
ホルモンおいで屋 くろ〇 目利きの銀次
魚萬 めでた家 ゆば豆富料理「月の花」
カジュアルダイニング「Kocoro-ya」 和食ダイニング「鶏のGeorge」 築地すし「魚銀」
からおけ「歌之助」 268円厨房「うちくる」 お好み焼き「みつえちゃん」
Monte Cafe Monte Beer つきじ「すしざむらい」
隠れ家美食「竹取酒物語」 BARU&DINING「笑笑」 俺の串かつ 黒田
九州料理 かば屋 しゃぶ食べ 俺の串かつ黒田×炭火焼き鳥めでた家
キタノイチバ バリヤス酒場
  • エポスカード(2019/3/14まで)
    ①もれなく2000円分のエポスポイント
    ②携帯料金の支払いで1000円分のエポスポイント
    ③専用アプリダウンロード&ログインで200円分のポイント
    ④クレジット利用金額により最大1800円分のエポスポイント

クレジット利用額(2019/4/30まで) 獲得ポイント
10,000~30,000円未満 500円分
30,000~50,000円未満 1000円分
50,000円以上 1800円分

エポスカードは全ての特典を受けると、合計5000(2000+1000+200+1800)円分のエポスポイントを獲得できます。

②~④の項目は全員が達成できるわけではないですが、①の2000円分のポイントは確実に獲得できます。

一方で、モンテエポスカードは4000円分のお食事券を貰える上に、入会後4ヵ月間は、モンテローザ店舗の料金が10%OFFになります。

よって、定期的にモンテローザグループのお店を利用する方は、明らかにモンテエポスカードの方が、入会特典の恩恵を受けることができます。

モンテローズグループは居酒屋系が多いので、頻繁に飲み会をする方は、モンテエポスカードの方が良いでしょう。

逆に、普段居酒屋に一切行かない方は、モンテエポスカードの入会特典の恩恵を受けられないため、エポスカードの方をおすすめします。

カードフェイス

モンテエポスカードとエポスカードのカードフェイス

「モンテエポスカード」「エポスカード」では、デザインが異なります。

機能自体は全く同じなので、見た目が気に入った方を選びましょう。

即日発行の可否

モンテエポスカードは即日発行不可

エポスカードは以下の手順で即日発行可能です。

  1. WEB申込
  2. 審査結果をメールで受取
  3. エポスカードセンターで受取
    ⇒エポスカードセンターの場所はこちら

エポスカードセンターは百貨店であるマルイにあります。

近所にマルイがある方は、審査にさえ通過すれば、即日でエポスカードを発行できます。

一方で、モンテエポスカードは即日発行できません。

最短でも、申込んでからカード受取まで1週間程度かかります。

すぐにでもカードが欲しい方は、エポスカードを申し込みましょう。

結局どっち?モンテエポスカードvsエポスカード

以上、当記事のまとめになります。

モンテエポスカードをおすすめするのは、以下に当てはまる方です。

  • モンテローザグループを利用する機会がある
  • モンテエポスカードのデザインが好き

逆に、エポスカードをおすすめるのは、以下に当てはまる方です。

  • モンテローザグループを利用しない
  • エポスカードのデザインが好き
  • 即日発行したい
エポスカード
スポンサーリンク
kodoku311をフォローする
イラストで学ぶ!クレジットカードの教科書